くせ毛の人は縮毛矯正をするべき? メリットとデメリットは?

  1. HOME
  2. 特許庁も認めた縮毛矯正 アクアストレート
  3. くせ毛の人は縮毛矯正をするべき?

スペシャルメニュー

くせ毛の人は縮毛矯正をするべき? メリットとデメリットは?

女性であればサラサラの美しいストレートヘアーに憧れる方は多いです。特にクセ毛に悩まされている方は縮毛矯正などでストレートヘアーにしようと挑戦する方が多いと思います。最近では男性でもかなり美容意識の高い方が増えてきていますので、ストレートパーマや縮毛矯正に興味を持つ方も多いようです。

縮毛矯正は自分でもできる?

縮毛矯正はヘアサロンの施術メニューの中でも最も高い施術の一つなので、矯正したいもののなかなか手が出ないという方もいるかもしれません。そんな方は、自宅で縮毛矯正に挑戦するのもひとつの方法です。しっかりと正しいやり方をマスターすれば、お店に行かずとも縮毛矯正効果を得ることは可能でしょう。

普通に美容室に通って縮毛矯正すると3ヶ月~6ヶ月スパンで再び縮毛矯正しなければいけませんし、その度にお店によっては2万円~3万円ほどの費用がかかってしまうケースが多いです。頻繁に施術するのが難しい方もいると思うので、自宅での縮毛矯正をマスターするならばかなりの節約に貢献します。クセ毛に悩みながらもなかなか美容室に通えなかったという人は、この自分でやる矯正方法を勉強してみるのはいかがでしょうか。

縮毛矯正を自分でするメリット

自分で縮毛矯正することができれば、美容室に定期的に通う必要もなくなるので、かなりお金の節約になります。これが自分で縮毛矯正をする最大のメリットと言えるでしょう。そもそも美容室で縮毛矯正をする場合の高い価格は美容師の技術の高さ故という部分が大きいのです。矯正のために使用する薬剤そのものはそれほど高額なわけではないようです。それで自分で縮毛矯正をマスターできればかなり安くできるというわけです。

また縮毛矯正も前髪だけなど部分的にかけたい場合があるかもしれません。そのような場合に自分で好きな箇所にだけ矯正をかけることもできるので自分でできるようになると便利です。前髪だけうねりが強くクセがついてしまうのでなんとか真っ直ぐにしたいという方は多いのではないでしょうか。また矯正しても伸びてきたところはまた矯正しなければいけないので、そのようなピンポイントで縮毛矯正をしたい場合に自分で施術することには大きなメリットがあります。さらに自分の好きな時にできるというスケジュール上でのメリットもあります。

縮毛矯正を自分でするデメリット

しかし美容室で施術すれば美容師さんに高い技術料を払ってやってもらう縮毛矯正ですから、当然素人が自分でやる場合にはある程度のデメリットも存在します。どのようなものでしょうか?

まず単純に技術不足による失敗などです。美容室でプロにやってもらった場合をイメージしてやってみたものの、あまりキレイに仕上がらずに結局はお店に行ってやり直してもらうという可能性もあります。結局余計にお金がかかってしまったなんてことも有り得ます。そして下手に自分で手を出してしまったあとなので、美容室でやってもらっても、なんとなく望んだクオリティにならなかったなんてこともあるかもしれません。

また縮毛矯正のために使用する薬品はかなり強いものなので、間違った使用の仕方をすると髪の毛がチリチリになってしまうなどの危険もあります。チリチリな状態で美容室に助けを求めても施術自体を断られてしまうこともあるようです。また、肌が弱い方は薬剤の刺激による肌荒れのリスクもあるでしょう。自分で施術に挑戦するときは、かえって髪や肌を傷める結果にならないよう、十分考えたうえで慎重に行ってください。

縮毛矯正を自分でするときのやり方

どんなものでもそうですが、下準備が仕上がりの質を高めるポイントとなります。自分で縮毛矯正をする場合もまずはシャンプーをしてしっかりと髪の毛の汚れを落としておく必要があります。注意したいのはリンスやトリートメントをした場合はしっかりと洗い流してから施術するということです。なかには洗い流さないタイプのトリートメントなどもありますが、もしそうしたものをシャンプー後につけてしまっているならば、きちんと洗い流すようにしましょう。

薬剤を用いるところまでは単純に説明に沿ってやっていくと思いますが、最も慎重さが求められるところはやはりアイロンで髪を伸ばしていく部分です。この作業をどれほど丁寧にできるかが最終的な仕上がりのクオリティを左右することになります。アイロンを長時間当てれば当てるほど髪が傷むので、髪のパーツを小分けにしてそれぞれで早く作業していくほうがうまく仕上がっていくようです。こうしたコツをしっかりと掴んでいけばやるごとに手際がよくなっていくでしょう。


主に費用の面で自分での縮毛矯正に挑戦する人は多いと思いますが、仕上がりの質と確実性を考えるとやはりお店で施術するほうが安心なのは言うまでもありません。いまいち自分でやる自信がないという方は、費用の面でそれほど問題ないという方はできるだけ美容室で縮毛矯正するほうが良いでしょう。


PAGE TOP