縮毛矯正をかけるには時間どれくらい必要

スペシャルメニュー

縮毛矯正の時間

 

縮毛矯正にかかる時間はどのくらい?

縮毛矯正は施術にどのくらいの時間がかかるのでしょうか。美容室でのサービスも色々で時間の目安がわからないものも多いのです。まず、一般的に縮毛矯正にかかる時間は3時間位を基本にします。

もちろんカットやシャンプーも含めた時間です。以前まではもう少し時間がかかる大がかりな施術でしたが、美容師の技術や薬剤の品質向上で時間が短縮されました。

髪質などにより多少の前後はありますが、3時間程を目安にして下さい。髪のダメージを最小限に抑えて縮毛矯正をするなら、ある程度の時間が必要になります。

時間が短ければかなり強い薬剤を使う事になります。

縮毛矯正するには短い時間で済ませたい方が多いのではないでしょうか?しかし、必要以上の時間短縮には、かなり強い薬剤の使用をしなくてはいけません。

むりやり強い薬剤を使い薬剤を浸透させて時間短縮しても、通常にかかる時間でも傷みが出ないわけではありません。また、強い薬剤を使用すると、髪が真っ直ぐになっても髪がダメージして艶感が失われたりします。

無理な時間短縮をする事で髪がボロボロになる可能性は高くなるのです。ですから、お急ぎの方は事前にカウンセリングで相談をしプロのアドバイスに従った時間を準備してください。

安心できる縮毛矯正の選び方を施術の時間数でご紹介

ご紹介した様に、いくら早く済ませたいと思っても縮毛矯正には一定時間が必要です。見極めをご紹介します。

時短が全てではない縮毛矯正

縮毛矯正はパーマと同じく薬剤を使用して髪の毛への変化を起こします。そのため時間が短ければ、それだけダメージが出にくい印象です。

ところが、髪の毛の芯まで浸透させて効果を出すため少なくとも3時間は必要なのです。ダメージを軽減したアルカリ度数も考えて施術時間を決めているため、無理な時間の短縮はオススメできません。

 

PAGE TOP