縮毛矯正の臭いが取れないときの対処法

  1. HOME
  2. 特許庁も認めた縮毛矯正 アクアストレート
  3. 縮毛矯正の臭いが取れないときの対処法

スペシャルメニュー

縮毛矯正の臭いが取れないときの対処法について

縮毛矯正をすると、自分のコンプレックスになっていた髪の毛のクセを直せたり、やりたいと思っていた髪型を出来たりとうれしいことが多いと思いますが、矯正が済んだあとにちょっとした悩みに直面する場合もあるようです。

悩みのひとつが縮毛矯正後の髪の毛の臭いです。縮毛矯正ではどのような臭いがしてしまうことがあるのでしょうか。縮毛矯正の臭いの原因と対処方法についてご紹介します。

縮毛矯正をするとどんな臭いがしてしまう?

せっかく理想の髪型を目指して縮毛矯正をしても、なんだか髪の毛から不思議な臭いがしてきて、今度はその臭いが気になり、悩みになってしまうというケースもあるようです。どのような臭いがするかというと、人によって印象は異なるようですが、硫黄のような臭いがする場合もあります。


縮毛矯正をすると臭いがしてしまう理由、原因

実は、縮毛矯正後の臭いの原因は、施術の時に使用するパーマ液の成分が髪の毛の中に残っているために生じてしまう臭いなのです。もちろんこうした施術後の問題を防ぐために処置を施す場合が多いのですが、パーマ液もお店によって使っているものが違いますし、対処方法もお店によって違いがあります。それでどこのお店でも完全な対処ができるとは限らないので、場合によっては縮毛矯正後2~3週間ほど臭いが取れないということがあります。

パーマ液が残っていて臭いのもととなっていることはわかりましたが、そのような液体がなぜそれほど強い臭いが残してしまうのでしょうか。縮毛矯正をする時に髪の毛の内部のS-S結合という部分を処理していくのですが、そのために薬品を使っています。こうした薬品は一種類ではないのですが、いずれもやはり臭いがあるものが多く、強い臭いを発する薬剤が多いようです。
髪のクセを直すための重要な成分が臭いの原因になっているということなので、縮毛矯正をしたい場合は逃れられない問題の一つとも言えます。

もし、縮毛矯正処置後の臭いを抑えたい場合には、リサーチをしてなるべく臭いの強くない薬品を使用しているお店を探すというのが良いかもしれません。しかしそれにも労力がかかりますし、すでに縮毛矯正をしてしまって、今現在臭いに悩んでいるという方もいらっしゃるでしょう。そのような場合に少しでも臭いを和らげるようなアイデアはないのでしょうか。


縮毛矯正した後に臭いがしてしまうときの対処法

縮毛矯正後のいやな臭いは基本的には徐々に取れていくのを待つしかないのですが、2~3週間というのはなかなか長い期間なので、少しでも臭いを和らげながらその時間が過ぎるのを待ちたいという方も多いはずです。いくつかの対処方法があるのでご紹介していきます。

・良い香りのシャンプーに変える
まず皆さん簡単に思いつくのが良い香りのシャンプーなどを使用するという方法です。これは単に臭いに対して香りで対処するという方法です。普段であればちょっと香りが強いと感じるようなシャンプーや、臭いを取るタイプのシャンプーなどを使用してみるのも良いかもしれません。香りで対処するという意味ではトリートメントや整髪剤などを良い香りのものを選んで使ってみるという方法もあるでしょう。

しかし縮毛矯正後の臭いがあまりに強い場合などは香り同士が戦ってしまって逆に余計強烈な臭いを発してしまう可能性もあるので、強い香りで消そうというアイデアは慎重に実行する必要があります。

・紅茶やお茶の出がらしを使う
縮毛矯正後の臭いを香りでごまかすのではなく、あくまでもその嫌な臭いと消臭する方向でいきたい場合はどのような方法があるでしょうか。世の中で消臭効果が強いと言われているものの一つが紅茶や緑茶などのお茶類です。それでお茶の出がらしで構わないので、髪の毛をすすぐようにすると消臭効果が期待できます。もちろんその後トリートメントをすることが必要ですが、シャンプー後にお茶ですすぐという方法は一つのアイデアです。

また意外な方法としては世の中で部屋などの消臭に使う消臭剤を髪の毛にふりかけるという方法もあるようです。髪の毛にかけて大丈夫なのだろうかと考える人もいますが、基本的に髪の毛に悪い影響があるものではないようです。むしろ美容室などで使用している薬剤の消臭剤も、一般的な消臭剤とそれほど成分は変わらないようなので、こうした方法も覚えておきましょう。

・ヘマチンを使う
それ以外にヘマチンという成分が含まれているものを使って消臭するという方法もあります。このヘマチンは本来活性酸素を除去して抜け毛の進行を防ぐなどの効果があるもので、髪の毛を若く美しく保つために用いられるものです。このヘマチンに実は毛髪の中に残ってしまった臭いの元となるものを除去する効果もあるようです。


このように、縮毛矯正後の臭いをなんとかしたいという方のためにいくつかの対処方法があります。2~3週間も我慢できない!という方はぜひ試してみてください。


PAGE TOP