縮毛矯正の値段について色々と・・

スペシャルメニュー

縮毛矯正の値段

 

お店による値段の違い



お店による値段設定の違い

☆値段をかなり安くして新規客を多数獲得を目指しお得感をウリに多くのお客様に来店してもらい、良いサービスをお得に利用できる美容室を目指している事が多いです。


結果、必然的に、利益を増収のために多くのお客様を集客し、スピードアップをしなければなりません。

☆1,0000円〜20,000円は平均的な値段になります。
比較的通常のバランスのよいサービスを受けられることが出来る。縮毛矯正に必要な時間をかけて適正な技術が受けられる。髪にあった適切なサービスを受ける事のできる料金帯です。

☆20,000円以上の場合は、しっかりとしたサービスを期待するお客様に来店して欲しいという思いがある思います。
値段が高いから安心というお客様も多いようです、安いと不安になる方も多いようです。


材料仕入れコスト



材料コストは、通常一万円以下の縮毛矯正の場合は、薬剤選定において制限を出さざるを得ない料金設定といえます。

標準以上の値段設定(1万円以上)では薬剤の違いはさほどないと考えてよいでしょう。

縮毛矯正剤でとかなり高い薬剤というのは、あまり無いと言っていいでしょう。

材料コストとは他の部分で違いがでると思われます。


立地条件による値段の違い




都心の一等地などで家賃が高いから値段が高いというサロンは実際に存在します。

その地域の平均料金をネットなどで予め調べるといいでしょう。

美容室が特に多い激戦区等で運営しているということは、技術やサービスが良いと言って間違えないでしょう。



技術レベルによる値段



縮毛矯正という技術は美容師の仕事なかでも非常に難しい部類です。

自信があるテクニックや技術力のある美容師さんは、安い値段で施術することはありません。

他のテクニックでもカットやカラーなど人気美容師であれば技術に自信を持っていて料金が高くなる傾向があります


人気のサロンは高料金



値段の安いさろん程、お客様で殺到しているのが事実です。

安いからといって入場規制をすると利益がでないのでガンガン入場させた結果

顧客満足度が低下する可能性が高くなり得ます。料金だけが満足なんです。

全く落ち着いてサービスを受けれなかったり、しっかりとしたカウンセリングで髪の悩みを聞いてもらう事など無理でしょう。

人気のサロンは、快適な空間やサービスを提供するために高料金を頂いているのです

料金が高い美容室は人気があるということもいえるでしょう。

ファン客が多いということです。


総括



実際は安くても良い美容室もあると思います。

お客様との相性もありますし、美容師によってもの拘りや考え方、縮毛矯正のやり方なども様々なので料金だけで判断が出来ないのも現実です。


こんなことを参考に、貴女にとっての一番の縮毛矯正が出来ればと・・・


 


PAGE TOP