美容師がお勧めする良いブラシの選び方

  1. HOME
  2. 美容師がアドバイスする髪のこと
  3. 美容師がアドバイスする良いブラシの選び方

スペシャルメニュー

美容師が勧める良いブラシの選び方

 
市販で売っているプラスチックやナイロン製のブラシは摩擦力が大きく、静電気がおきやすく髪のダメージを引き起こす可能性があります。
昔ながらの木製の物や、豚毛や猪毛のブラシで
目の粗いものを推奨致します。
 
またブラシの当て方は頭皮からややブラシを寝かせて髪の中間、毛先にかけて徐々におこすようにブラッシングするとキューティクルも整い髪の艶も出て髪に必要な栄養分も髪の外部に出る事がなくなり安定したダメージケアにつながります。

PAGE TOP