シャンプーの前にやると髪に艶が出る方法

  1. HOME
  2. 美容師がアドバイスする髪のこと
  3. シャンプー前にやると艶が出る事

スペシャルメニュー

シャンプー前にやると髪に艶がでる。

 

 

シャンプーする前の一手間を毎日続ける事で、普段の髪の状態を変えることができるようです。

少し最初だけ面倒な気もしますが毎日の習慣になればそんなに大変のことではありません。

①肩や首の血行を良くする

肩こりに悩まされていると頭皮の血行が改善されず、髪を作る毛母細胞にうまく栄養分が行き届かなくなります。シャンプーをする前に肩や首の凝りをほぐしリ血行促進を促すことが大事なんです。大きく首を動かし回し両手を高く上げ、時にはストレッチし何度か繰り返す事で凝りが和らぎ血行促進へとつながります。

②ブラッシング

ブラッシングはまず、頭皮の血行促進を促し、髪に艶を出すために有効手段といえます。ブラッシングをシャンプー前に行う事は、シャンプーでは除去出来ない頭皮に着いた浮遊物や髪に残ったスタイリング剤を髪や頭皮に悪影響を与えずに自然に落とす事が可能となります。

③シャンプーする前にしっかりと汚れを洗い流します。

シャンプーする前に髪の毛を濡らすだけで終わらせている方が多いと思われますが、髪を濡らす時にまずよーく汚れを洗い流す事で、かなりの汚れを落とすことができます。そして予洗いする事でシャンプー剤の節約にもつながり簡単に泡立つので、皮脂を落とし過ぎずに髪の毛のツヤを保つことができます。その結果スカルプケア(頭皮のケア)にもつながり抜け毛薄毛の方のケアのサポートにも繋がります。

④人間の皮脂に一番近いと言われるホホバオイルやスクワランオイルを使う事で

メイクを落とすダブルクレンジングと同様の意味で、シャンプー前に、頭皮全体に髪や頭皮の健康に良いと言われるホホバオイルやスクワランオイルを浸透させることで、頭皮に異常をもたらす原因となる酸化した皮脂を浮き立たせたうえで良く洗うことができます。しかも、シャンプーによる皮脂のとり過ぎを防止します。

ホホバオイルやスクワランオイルは最近、通販でも簡単に手に入るようになりました。

ググって検索してみてください。

⑥シャンプー前マッサージの重要性

そして頭皮の血行促進が促される頭皮マッサージはブラッシング同様にシャンプー前にする事で髪に艶を出す為に必要になりす。やり方は手のひらを大きく広げて耳の上から頭頂部に向けて頭皮をゆっくりと動かしていきます。その結果一番血行が悪くなりやすい頭頂部の血行が良くなり、ツヤツヤな髪が誕生しやすい髪の毛の土台ができあがり健康毛へのサポートにつながります。


 

PAGE TOP